SUP 朝SUP

みなとみらい大岡川朝SUP 2019年1月1週

投稿日:2019年1月6日 更新日:

1月4日 5.4℃ 北北東の風 0.8m/s(9:00時点のアメダスデータ)

昨日に続き本当に良い天気の中、2名のメンバーが新年漕ぎ初め。
 

街はまだ静かですが、湾岸エリアの高層ビルの建設現場は仕事初めの様子。
休憩中のスタッフの方が陸上から声をかけてくださいました。

宮川橋から旭橋にかけての広範囲で、オイルが浮いているのが気になりました。

 

1月5日 4.3℃ 北の風 2.8m/s(8:00時点のアメダスデータ)

連日天候に恵まれる中、土曜日の朝に5人でSUP。フラットウォーターに暖かな日差し。出艇から帰艇までの間に4℃近く気温が上がる、とても気持ちの良い土曜日の朝のひとときです。


今日の横浜の予想最高気温は14℃ですが、明日の予想最高気温はまた8℃と寒暖差があるそう。体調管理に気をつけないといけないですね。

 

1月6日小寒 5.0℃ 北北東の風 5.0m/s(8:00時点のアメダスデータ)

パドリングをしていると、暦や風向き、月の満ち欠け・潮位が気になるようになります。今日は二十四節気の「小寒」。小寒から節分までが「寒」と言われ、今日は「寒の入り」。『水の上で二十四節気を楽しめる』というのもSUPの魅力の一つです(ちなみに今年の大寒は1月20日 日曜日です)。2019年の小寒、水辺荘はみなとみらいと逗子の2組に分かれてパドリングです。

昨日までと違い雲が立ち込め、弁天橋では前に進むのが難しいくらいの北風。こういうコンディションを経験していくと、春の訪れがより嬉しく感じられるようになります。

-SUP, 朝SUP

Copyright© 【公式】水辺荘 | SUPで楽しむ横浜の街と水辺 , 2019 All Rights Reserved.