11月2日(土)水辺荘まちあるきツアー「消えた運河を探しにゆこう」【終了】

海・川・運河に囲まれている横浜ですが、
戦後や震災後に大部分が埋め立てられてしまい、
今残るのは、その一部です。

今回、水辺荘が企画したまちあるきは、
nitehi works を発着地とし、歴史の中で消えていった
運河の痕跡をさがしににいくまちあるきです。

かつての運河のまわりには、人々の生活が、今も根付いています。
途中、横浜橋商店街でお買い物をして、
ワークショップおよび交流会でその体験、味を皆でシェアしましょう。
まちあるきの途中で見つけた景色・ことがら・想いを
白地図(*)にマッピングしながら、マイマップを完成させます。

その後のワークショップでは、マイマップからとっておきをピックアップ、
参加者全員で特大サイズの白地図「シェアマップ」をつくりながら
水辺の活用・発展の可能性について語り合います。

■日時:11月2日(土)13:00〜18:00

■集合場所:nitehi works
13:00 集合
13:15-14:45 まちあるき
15:00-17:00 マップ制作ワークショップ
17:00-18:00 交流会

<ルート>
nitehi → 大岡川→新富士見川→大通公園→横浜橋商店街→
日ノ出川入口→横浜弁天(羽衣町二丁目)→伊勢佐木町→nitehi

■参加費:1500円程度
まちあるきの途中で立ち寄る横浜橋商店街での
お買い物代です。最大1500円程度を予定しておいてください。

■持ち物:筆記用具、カメラ、水辺マップ(お持ちの方のみ)
白地図はこちらで用意します。
※当日は、水辺マップ(白地図付き)を300円で販売します。

■参加方法:Facebook内のイベントにて「参加表明」していただく
https://www.facebook.com/events/507587622670664/
あるいは、お名前・連絡先メールアドレス・参加人数を明記の上、
mail@mizube.so宛にメールをお送りください。

 

*水辺荘の水辺マップとは?

横浜水辺マップ#1大岡川編は、
大岡川、中村川を中心とした横浜の水域と鉄道がプリントされたクリアファイルと
道路や駅が加わりプリントされた白地図がセットになっています。

クリアファイルに差し込む白地図に個人的な水辺にまつわる思いを
マッピングすることで、その人だけの水辺マップが出来てきます。
それらの情報をシェアし、議論することで
都市の水辺への理解と今後の可能性を無限に広げていきます。
街が好きで、地図が好きであれば、誰でも歓迎です。
親子参加も歓迎!

水辺荘HP
http://mizube.so/archives/108

mapworkshop_11021

Copyright 水辺荘 All rights reserved.